スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/12: 北朝鮮がミサイル発射! 民主主義と法の支配!決め手は此れを愛する我ら

「さようなら原発1000万人 アクション」
7・16は「さようなら原発10万人集会」へ!  ☆署名も!!
呼びかけ文はこちら

首都圏反原発連合: 脱原発「あなたの選択」キャンペーン!どの政党、どの議員が本当に脱原発を果たしてくれるのか、 資料となるフライヤー(チラシ)とポスターを作りました。 【最新のお知らせ】
•12月15日(土)東京で脱原発デモ「Nuclear Free Now 脱原発世界大行進2」を行います。
•「脱原発「あなたの選択」キャンペーン」原発の無い未来のために あなたはどの政党を選択しますか?
•「全原発即時廃止キャンペーン」はこちら

OurPlanetTV: ネバーギブアップ〜野田総理に脱原発運動継続宣言
小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ : 8月22日 原子力ムラは、未だに無傷で生き残っている 東京電力だって、株価がゼロになったわけではありません なんでこの人達がぬくぬくと生きてるのかなと 野田さんがその主犯だと私は思います 小出裕章(MBS)

視点…時代錯誤の公選法=論説委員 人羅格 毎日新聞 社説 12/7◇「有権者不信」から転換を ○活動を幅広く規制する公選法は「べからず集」と呼ばれる。「選挙運動期間」を設け、戸別訪問などを厳しく制限する国はほとんどない。  ★改憲を進めた安倍コベ氏に、良く似合う⁉ 「べからず集」と有権者不信
国家公務員機関紙配布: 最高裁判決 違憲判断欲しかった 弁護団、評価と批判 毎日新聞 12/8
公務員政治活動 過剰な摘発への警鐘だ 毎日新聞 社説 12/8 ○公務員の政治的中立性と憲法で保障された表現の自由がてんびんにかけられた2件の裁判。最高裁は「政治的行為として禁止の対象となるのは、公務員の政治的中立性を損なうおそれが実質的に認められる行為に限られる」との初判断を示した。
政党紙配布判決 言論を封殺せぬように 東京新聞 社説 12/8 ○政党紙を配布した国家公務員二人に最高裁が、無罪と有罪の分かれた判決を出した。ビラ配布を相次いで摘発した日本政府に国連が「懸念」を表明していた。自由な言論が封殺されぬことを望む。
 「憲法九条は日本国民の宝」
 そんな内容の新聞を配布しただけで、男性は逮捕された。共産党の機関紙「赤旗」で、男性が旧社会保険庁の職員だったからだ。公務員の政治的中立を求めた国家公務員法違反に問われた。逮捕は二〇〇四年だ。最高裁で「無罪」となるまで、実に八年間も要した。あきれるほど長い。
国公法2事件最高裁判決 国民の基本的人権を保障せよ 赤旗 主張 12/8

 ◆首都圏のデモ情報◆ 脱原発スモールアクション
 ◆脱原発デモ&アクション情報◆ ※クリックすると詳細にリンクします (外部リンク)
 12月15日(土)~16日(日) 脱原発世界会議2 (日比谷&郡山)

 OurPlanetTV: デモ中止にも雨ニモ負けず「反原発」の声ひびく〜国会大包囲
 OurPlanetTV: 【空撮配信】11月11日17時20分~「反原発100万人大占拠」 リポーター:平山茂樹(IWJ) 
 IWJチャンネル2: 11.11反原発1000000人大占拠 空撮Ch  ○山本太郎さん

 中日新聞 特集・連載 > 日米同盟と原発
最新の記事 から
 ☆割愛=11/11分、参照ください。

 孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 

 【福島第一原発の現状】 57歳作業員が死亡 アイナメから過去最大セシウム 東京新聞 8/25 ○福島第一原発の現状、図示
 政治的影響力試される日本の反原発運動

 9.29脱原発国会大包囲空撮〜人が溢れた瞬間映像
 

 脱原発の鎖が国会包囲〜議事堂前に解放区!(2012年7月29日)
 

@動画: 自民党=電通、民主党=博報堂。選挙における政党と広告代理店の結びつき/作家の「本間龍」さんと人気ブロガー「座間宮ガレイ」さんの対談が勉強になりすぎる!
@動画: 原発事故のせいで亡くなった「双葉病院」のお年寄り50人は、どうすれば助けられたのか?/NHKスペシャル「救えなかった命 ~双葉病院 50人の死~」
OurPlanetTV: 原発事故は終わっていない〜小出裕章さんインタビュー
保坂展人のどこどこ日記: 「子どもの危機回避サポート活動」を実現する第三者機関設置を急ぎます

嘉田知事新党は 「日本未来の党」 卒原発掲げ結成を表明 朝日新聞 11/27 ○嘉田氏は知事のまま代表に就く。任意団体としてスタートし、政党を含む幅広い層に賛同者を募る。代表代行には脱原発を訴える環境エネルギー政策研究所の飯田哲也所長が就任する。 // 「卒原発」以外の政策の柱は、「活女性、子ども」誰もが居場所のある社会を実現▽「守暮らし」生活に対する不安を取り除く▽「脱増税」消費増税の前に、徹底してムダを削除▽「脱官僚」国民・地域の立場に立った行政・司法に改める▽「誇外交」食品の安全、医療制度を守り、品格ある外交を展開、とした。 // 嘉田氏は「びわこ宣言」も発表。東日本大震災後初の国政選挙であるにもかかわらず、原発のない社会に向けての議論は不透明なままだ、と指摘。「自民党はこれまで原発の安全神話をつくり、事故への備えを怠り福島事故に対する反省は一切なく、原発推進ともとれるマニフェストを発表した」と批判した。

 速報 北朝鮮がミサイル発射 2012/12/12
 

 12.7自民党本部前反原発抗議活動 - のいほいさんスピーチ(1)
 

 121210_宇都宮健児氏のビラ配布が理由による逮捕に対する抗議会見
 

 121209_自由報道協会主催 デモクラシー2.0イニシアティブ 記者会見
  

 原発の真実を撮影した男・樋口健二
 

 20120724 参議院 予算委員会 森ゆうこ
 

 森ゆうこ議員が追及 最高裁も検察も、逃げきれない
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

龍裕

Author:龍裕
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。