スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/17: 原発イラネー 原発イラネー 原発イラネー 声と木霊・・・

「さようなら原発1000万人 アクション」
7・16は「さようなら原発10万人集会」へ!  ☆署名も!!
呼びかけ文はこちら  ※記載内容が変更になることもございます。あらかじめご了承ください。
 マガジン9: 集まろう10万人! ○2012年7月16日(月)@代々木公園 前代未聞の超巨大反原発デモ!!
 ◆首都圏のデモ情報◆ 脱原発スモールアクション
 7月16日(月) 海の日 さようなら原発10万人集会 (代々木公園)
 7月21日(土) さようなら原発@蕨 (埼玉県蕨市)
 7月28日(土) 脱原発中野も第1回パレード
 7月29日(日) 7.29脱原発国会大包囲

 Ourplanet-TV: 過剰警備の中、多様な表現あふれる〜官邸前行動
 You Tube: 衆議院議員会館~永田町駅(2012.7.13) ほか
 ANN: 反原発デモに対応…警視庁が異例の警備方針発表 ○具体的には、国会周辺に7つのエリアを設けて、官邸前に人が止まらないよう誘導  ★規制する、ということ。大きな『音』は、聞きたくない、か。規制のみ弄ぶ???のかな。
USTREAM: 大飯再稼働は許さない!女たちの国会前アピール  ○ライブ配信開始
 ネットで拡大、再稼働反対 官邸前に人の波  (6/29)
 6.29 首相官邸前 史上最大級抗議デモ

 阿修羅: 総理官邸前に空前の4万5千人! 原発再稼働反対(報道ステーション/レイバーネット日本などから)

西日本新聞・社説: 国会事故調報告 国民が抱く素直な思いだ (2012年7月6日)
 「大惨事は防ぎ得た。それができなかった根本には、長きにわたる政官業の癒着がある。経済成長に伴う自信はやがて慢心、おごりに変わった。原子力関係者も例外ではない。無知と慢心があった」
 「東京電力福島第1原子力発電所の事故が人災であることは明らかである」
 「歴代及び事故当時の政府、規制当局、事業者である東電の、人々の命と社会を守るという責任感の欠如があった」

 直接的な事故原因を探り、教訓を得ることも重要だが、形骸化してしまった「安全文化」に再び生命を吹き込むためには、より根源的な問題にメスを入れる必要があると、国会事故調は考えた。
 例えば、東日本大震災で同原発を襲った大津波は果たして想定外だったのか。… … …
国会事故調: 報告書 ・ダイジェスト版 ・要約版 ・本編  ・付録*  ・参考資料 ほか
  ・事故原因は津波より地震? 国会調査委が異なる分析。 ・原発「規制の虜」解消へ 「司令塔」は誰に?

 原子力委員会:「第1回」 秘密会議、委員全員が出席 毎日新聞 6/5 ○昨年11月17日の第1回会議に5人の原子力委員全員が出席  ★ウソ・偽り発表、隠蔽の経産省乃至霞ヶ関文化は、やめる、原子力委員会と電力会社等事業者、ズブズブの関係!?しかも、電事連等が主導!?頭 一刻も早く、止揚しないと。
 全電源喪失、「対策不要」 業界に作文指示 平成4年 安全委、指針改定見送り 産経新聞 6/4 ○規制当局側が業界側と癒着し、不適切な指針を容認してきた実態が明らかになった。  ★言語道断!!断然、管理責任、追及しないと。
 「5層の防護」 3層目まで 国際基準 程遠く 東京新聞 6/16 ○国際原子力機関(IAEA)は、原発の安全性を保つため「五層の防護」という考え  ★敢えて、手抜きの3層防御では、安全軽視!因って、福島原発・人災を招いた。再稼働に当たっても、猶、フクシマ人災以前と同じ!とは。

阿修羅: 誰が造反で、誰がヘタレじゃ [田中康夫 にっぽん改国]  ○株式会社の7割、連結決算を導入する超大企業の66%が、国税の法人税と地方税の法人事業税を1円も納付していない不条理を改善するには、利益に対する現行の課税から、事業規模や活動量を基準に課税する外形標準課税へと抜本的に刷新すべき。…  ★賛同
 「外形標準課税のポイント Q&A」 (資料提供; 『早わかり外形標準課税Q&A』   朝日監査法人(現あずさ監査法人) 著)

kinkin.tv : 愛川欽也 パックイン・ジャーナル

 武藤類子さん(福島県三春町)~さようなら原発10万人集会
 

 7.14脱原発デモ『脱原発四万十行動in中村 月例デモ』
 
 (秋山理央遠征デモ撮影第27弾) コールの代わりに『メルトダウンブルース』を歌うという大変珍しい生サウンドデモで大変感動しました。  ★神が宿る・・・里。

 「あっ、瀬戸内寂聴!!」 さようなら原発10万人集会 代々木デモ潜入7/16⑤
 
 日時:7月16日(月・休)12:15~
 【会場】代々木公園B地区全体(サッカー場、イベント広場、ケヤキ並木周辺)
 【内容】2つのステージを設置し、2台の案内カーを配置して集会を行い、3コースに分かれてパレードを行う
 【主催】首都圏反原発連合・-Metropolitan Coalition Against Nukes-
 【協力】さようなら原発1000万人アクション・原発をなくす全国連絡会・ザ・アトミックカフェ・脱原発世界会議・WISE Amsterdam

 2012年7月16日 さよなら原発10万人集会 (永六輔、佐高信、坂本龍一)
 

 さようなら原発10万人集会 藤波心さんがいた
 

 さようなら原発10万人集会 代々木デモ潜入 7/16①
 

 「あっ、坂本龍一!!!」 さようなら原発10万人集会 代々木デモ潜入 7/16③
  

 「7/16さようなら原発10万人集会」7/11記者会見 外国特派員協会
 

 正力 中曽根 田中 CIA 読売 電源三法 政官財癒着 で原発麻薬漬け
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

龍裕

Author:龍裕
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。